ロングスカート、ジーンズのスカート


男性の体型からすると、ロングが良いと思いますが、自分の好きなデザイン、色が良いのではないかと思います。最近の若い人は足も長くきれいなのでミニも良いかと思います。


20歳位の頃、洋品店で短パンを買ったら、キュロットスカートでした。取り替えに行こうと思ったのですが、穿いてみたら以外と格好がよかったので穿くことにしました。
その後キュロットが穿けるならスカートもさほど変わらないと思い、ジーンズのスカートを買いました。
それから少しずつ増えましたがフェミニンなものは持っていません。


あります。主に休日

時々行っていた喫茶店にジーンズのスカートで入りました。「あらまあ、今日はどうしたの」とちょっとビックリした様子でママさんは言いましたが、別のどうってことないという結論に達し、いつも通りコーヒーをのんで帰りました。30年以上前の事なのでよく覚えていませんが、やはりドキドキしてたと思います。
それが今ではほとんど平常心。数年前には札幌から北斗星に乗って東京へ行き銀座で買い物をしました。
会う人みんな親切にしてくれたのを覚えています。


確かに最初は恥ずかしいかもしれませんが、スカートはファッションの一つです。
最近は男性用のスカートもデザインされたと聞きます。まだ一般的には女性用ですが、女性用と決めたのはスカートの制作者です。神様ではないのですからサイズが合えば、どんどん穿いて良いわけです。


私の場合ですが、スカートを穿いても、女装とは思いませんし、女性に近づくとも思いません。化粧もしますが、男性としてしています。
30年前には、ピアスをした男性はほとんどいませんでしたが、今は男性も女性もしています。ピアス自体は男性用でも女性用でもないからです。スカートもしかりだと思います。男性か女性かを判断できるのは、神様と自分だけで、他人の目ではないと思います。
何年か後には、スカートもピアスと同じようになっていると思います。きっと「今年の男性リクルートファッションのトップはスカートスーツ」という新聞の見出しが出るのも近いかもしれません。

※メッセージ掲載日:2003年8月6日
※ページ情報更新日:2008年1月06日 (メールアドレス廃止)

(C) 2002-2016 The Society of Men's Skirt